株式会社JNコーポレーション

160-0022 ​東京都新宿区新1-36-2 新宿第7葉山ビル3F

​お問い合わせ: contact@ny-career.com

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

実践③お肌の乾燥を防ぐ

February 19, 2018

コラーゲンを増やすための実践3選!実践③

 

 

 

実践③お肌の乾燥を防ぐ

 

まずは、お肌の乾燥の原因って何でしょうか…。

 

case1)季節や湿度による乾燥

case2)生活習慣からくる乾燥

case3)体質による乾燥

case4)加齢

 

と、様々な原因があるのです。

 

でも、ここでそれぞれの原因についての詳しい説明は、

こちらのブログの読者は、お勉強熱心だと思いますので

大体お察しがつくと思います。

ですから、ここでの説明は割愛させていただきます。

 

まずは、今のあなたのお肌の状態をご自身で確認しながら

お話をすすめていきましょう。

 

こんなご経験はありますか?

 

✔ お肌が粉がふいている

✔ リキッドファンデがお肌で伸びづらい

 お顔がカサカサしてる

✔ 静電気がよく起こる

✔ いつも使っているスキンケアがしみる

✔ 髪の毛が静電気で広がる

✔ 爪にささくれができる

 

一つでも当てはまれば、あなたは乾燥しています。

 

では、お顔を乾燥したまま放置すると、どんなことが起こるのでしょうか?

 

お肌のバリア機能が低下し、乾燥を加速させます。

バリア機能が低下すると、様々な刺激を受けやすくなります。

これが、コラーゲンの減少にも繋がるのです。

 

そうです!大切なのは、お肌に大敵な乾燥からどうお肌を守るかです。

 

その方法をお教えします。

*お肌にトラブル(炎症)がある方以外はすべての方に実践いただけます。

 

●洗顔

*詳しい方法は、また改めてブログに書くことにします。

 

ただ、洗顔で最も大切なのは、「すすぎ」と言っても過言ではありません。

 

そして、洗顔時の温度。(35度前後)

 

 

 

●スキンケア

*詳しい方法は、また改めてブログに書くことにします。

 

スキンケアで最も大切なのは、乾燥する前にこまめにつける!です。

これが、最もコラーゲンを保つ方法なのです。

 

そして、シートマスクでケアしているあなた。

 

正しい使い方をしていますか?

よく、私のお客様からも耳にしますが

意外と間違えて使っている方が多いということ。

 

・シートマスクをつけたまま寝ている

・もったいないから乾くまでシートマスクをつけている。

という声がとても多かったのです。

 

心当たりの方もいるのではないでしょうか?

 

実は、この使い方、乾燥をさらに引き起こします。

よかれと思って使っていたのに、逆効果になっているのです。

 

なぜでしょうか?

シートマスクでせっかく水分を与えた肌の水分が

乾き始めたシートマスクに奪われ始めるのです。

結果、お肌の水分が奪われ乾燥を引き起こします。

 

正しい、シートマスクの使い方とは?

 

製品に記載している使用時間を超えないことです。

私としては、表示より5分短く使うことをお勧めします。

大抵の表示時間は15分~20分ですので、10分~15分にとどめましょう。

 

まだ、濡れててもったいない…と思ったあなた!

捨てずに、シートマスクを絞って身体やデコルテ、首などにつけてあげましょう。

 

まずは、日頃のケアで乾燥させない!をお忘れなく。。。

 

次回は、美容家が実践する洗顔方法をお届けします♪

 

関連記事

コラーゲンを増やす体質になる3選

 

実践①お肌のための適度な筋肉運動

実践②タンパク質を摂る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア